あの人は嘘吐きだとわかっているのに、なぜ相手の言葉も報道しないのだろうか?

最近、ニュースを見ていて疑問に思うことがある。
あの人のことだ。あの人は様々な発言から「息を吐くように嘘をつく」人だというのは、みんな分かっているはずだ。それなのに、あの人の言葉が垂れ流されている。
特に、外国の人との対談などは、当然相手もその後に会見をするはずだ。普通だったら、対談で意見が合意したら、同じ内容を話すはずである。だが、忘れてはいけないのはあの人が嘘吐きだということだ。だから、メディアはしっかりと両者の会見を放送し、齟齬がないか検証しなくてはいけない。そうしないと、合意形成されていないことをあの人が話したとしても、視聴者は気付かないでいてしまう。
尺が足りなくて両者の会見を放送できないとしても、アナウンサーがコメントするのは可能だろう。ただ、あの人の意見を垂れ流すだけならジャーナリストはいらない。iPhoneを持った素人で十分である。
メディアはメディアのプライドを持って仕事をしてもらいたいものだ。

中条きよし うそ


(本文と映像は関係ありません。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です